2009年11月04日

トマト串

私は生のトマトよりあっためたトマトのほうが好きだ。

とくにはただトマトを焼いただけの
トマト串
これが一番である。
これは、トマト大国イタリアでもお目にかからなかった。

日本の焼鳥屋に敬礼である。
焼鳥屋によくあるのは
ベーコントマト巻きや
牛肉(豚肉)トマト巻き

これらは、トマトのグルタミン酸とイノシン酸
さらには味の素をぶっかけることにより
絶妙な味を演出している


グルタミン酸+イノシン酸コラボのうまさは
トマト好きには当然の知識として押さえておいてほしいが
さらなるトマト好きとして
オンリートマトのトマト串も試しておきたい。
トマト串
うまいのにヘルシーという一品
あふれるトマト汁
やはり焼いたトマトは最高である。

写真はミニトマトであるが
生息数は少ないが
通常サイズトマトのトマト串
も存在する。

ミニトマトの串より安くてうまい場合があるので
近所の焼鳥屋などに隠れていないか探すべきである。


【関連する記事】
posted by トマトトーン at 22:25| Comment(0) | 焼トマト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。