2009年11月18日

世田谷クミンのキーマカレー

私は現在世田谷区民

そして経堂には
世田谷クミン
というカレー屋がある。

世田谷区民としては一度は行かなければと思い
チャリンコを漕いで食べに出かける

評判の
石焼カレー
を注文したところ
どんな手違いか
キーマカレーが登場
キーマカレー
「私の頼んだのは石焼カレー」
と言おうと思ったが
カレーの上に乗ったトマト
浅からぬ因縁を感じ言葉を引っ込める

素晴らしい造形
一瞬サラダ?
と思ってしまった。

周りにちょっと赤い粉が振りかけられてるんだけど
紫蘇?かなと思うけど真実は不明
聞いとけばよかったです


ひき肉
キャベツ
トマトのみじん切り
とタコライスを思わせる盛り付け

カレーの味はやはり
クミン
が効いているのかうまい!!
※クミン⇒クミンシード、カレーに入れる香辛料の筆頭


タコライスにしろ
トマトのみじん切りがのってる料理って結構ありますね

ただキーマカレーじゃ
飽きちゃうところを
トマトのみじん切りで
味に変化を与え
さらに口内をリフレッシュさせる

グルタミン酸のうまみだけじゃなく
こういったさっぱりさせる能力をもっている
トマトってやっぱり凄いな
と思うのであった。
⇒キーマカレー


評価:
世田谷クミン
トマト力:☆
味:☆☆☆
次こそは石焼カレーをお願いします。
posted by トマトトーン at 18:00| Comment(0) | トマトカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

ガンジーのチーズトマトカレー

新宿の伊勢丹近くの路地に
”ガンジー”
なる店を発見

そしてそこには
トマトとチーズのカレー
の看板が


トマトとカレー
しかもインドとしか思えない店名


私はインドで以前食べたことのある
トマトとチーズのカレーを思い出した

トマトがカレーの上に丸ごと一個のっている
見た目には大雑把なカレー
しかし
トマトを崩してみると
中にはパニール(カッテージチーズ)が入っているという
手の込んだ料理
日本ではなぜか一度もお目にかかれず
しかも画像さえ検索されない
幻のカレーである

もしやあのカレーが食えるかも
と思いながら2階にあるガンジーヘ入って行った。



そこででてきたのは
バリバリのインドカレー
ガンジー トマトカレー
と思いきや
正当欧風カレー
ルーもお洒落なお鍋に出てきます
ガンジー トマトカレー

ちょっと予想を裏切られる形となったが
まず一口


濃厚でうまーい
さらにチーズ
贅沢!!
やっぱり肉汁一杯でとろりとした欧風カレーは
日本人に合いますねー♪

さて肝心のトマト
うーん
これは
お口直し感がヒシヒシ
チーズでこってりしちゃってるから
トマトをたまに食べてさっぱりさせるのが狙いでしょう

でもね私としては
トマトが一緒に煮込んでて欲しかった。


評価:
ガンジー
トマト力:★
味:★★
ガンジーは欧風化の波にあったようだ。
posted by トマトトーン at 18:00| Comment(0) | トマトカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

草枕のトマトカレー

新宿御苑の近くは
意外にカレーの激戦区
その中でも人気が高いのが
”草枕”

さてかなりぼろいビルの2階
汚いたたずまいは、カレーの本舗インドの街並みを彷彿とさせます。
まあ店舗をきれいですが

とかくに人の世は住みにくい。
と夏目漱石草枕を思い出しながら

トマトチキンカレー
を注文する。
草枕 トマトカレー
トマトカレーと言っても
通常カレーにミニトマトが入っているだけだが
草枕のカレーは
It's so spicy!!(とってもスパイシー)
そのスパイスに舌がのたうちまわった後に
トマトを口に放り込むと
あら不思議
灼熱地獄から一気に極楽浄土までつれていかれる気分


あな素晴らしきかなトマトよ

posted by トマトトーン at 18:00| Comment(0) | トマトカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。