2009年11月14日

モスバーガー

私は数あるハンバーガーの中で
モスバーガーが最も好きだ

私がモスバーガーを初めて意識しだしたのは
大学時代

その当時付き合っていた彼女が
風邪をひいてしまった。
そこで私はお見舞いになんか買ってこうか?
と尋ねると
「モスバーガーを買ってきて。」
と言われた。

病人食としては
おかゆとかそういったものが普通だと思っていたが
モスバーガーとは恐れいった。

風邪ひいてるときにはモスバーガーじゃなくて他のもの食べたほうがいいんじゃんないの?
と聞いたのだが
彼女はかたくなにモスバーガーを主張

私は仕方なくモスバーガーを買ってお見舞いに向かった。
さてそのモスバーガーのおかげで(ではないと思うが)
風邪も直った(そもそも重体ではモスなんて食えないが…)

風邪であまり食欲がないときは
無理して病人食を食べるより
自分の一番好きなものを食べる
というのも一理あるなと思った。

その後も素晴らしいモスバーガー効果に感心した私は
いまでもモスバーガーには足しげく行き続けている。


クリスマスにはモスチキンが当然だし
モスモスはしっかりと購読
貧乏で金がないときも匠バーガーを注文した。

その後あまりにも好きすぎたため
モスバーガー発祥の地である
東京都成増
に移り住んだこともあった。


さてモスにも色々なバーガーがあるが
モスバーガーの店名を冠した
まさにキングオブモス
”モスバーガー”にかなうものはないであろう。
モスバーガー
トマトの輪切りに
刻み玉ねぎの入ったトマトソース
トマト中毒の私を完全に納得させるハンバーガーとなっている。


モスで
モスバーガー
モスチキン
オニオンリング
を頼む。
しかし飲み物は水にして少しだけ節約

それが現在の私とモスの付き合い方である。


評価:
モスバーガー
トマト力:☆☆
味:☆☆☆☆☆


posted by トマトトーン at 18:00| Comment(0) | ハンバーガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。